95才フォーラム

投稿:戦争の切っ掛け!

from: lantis 2011年12月01日 00時00分 受付中 コメントする
‘戦争はイヤだ!’と誰もが思っていると私には考えられるのに,いつまでも戦争が続いている.
っで,‘何故戦争は起こるのだろう?’などと考え始めていた.
NHKの高校講座の世界史の講義で‘生活の安全と繁栄のために国家は作られる’という言葉があった.
今日,‘歴史群像アーカイブ 戦国合戦入門’を読んでいたら,興味深い一文に出くわした.
‘戦争の切っ掛けの殆どは,些細な境界紛争に端を発する安全保障問題か,分国内の食糧不足問題を解決するためだった’とある.
結局,“‘安全保障と豊かな生活に関する国家間の衝突’が戦争の発端であるし,戦争そのものである”とスッキリまとめることができた.
っで,尖閣列島の問題も,竹島の問題も,いずれも重点の置き方に違いがあっても,結局は,‘安全保障と豊かな生活に関する国家間の衝突’と言えそうである.
人間の心ってぇのは,進歩がないものですねえ…!?.
(^_^; ナンテ,エラソウニカイチャッタリシテサ…
【関連キーワード】なし
  返信数:4 | 受付中  Me too度:460 評価する:Me too! 役に立った!

カテゴリ:社会と政治

コメントする

from: ベン・ハー  2011年12月01日 18時34分
領土問題、侵略問題などで、仲の悪い国の間でちょっとした諍いが起こりそれが、トリガーとなって戦争が始まるようですね。
進歩がない....と言うことは、人間の心が進歩すれば戦争がなくなるということでしょうか?

私も戦争は嫌い、したくない、しかし......竹島、尖閣の現状を見ていると、やはり腹が立ってくる。
韓国や中国に腹立つのはもちろんだけど、政府の対応の甘さにも、いらいらすることがある。(#゚Д゚)y-~~イライラ

私の心も、まだまだ進歩しなくちゃならないようですな。
役に立ちましたか?: はい
from: lantis (投稿者) 2011年12月01日 23時20分
‘人間の心が進歩すれば戦争がなくなる’ということではなく,むしろ逆で,‘愚かしい戦争を同じパターンで繰り返す愚を止めることができたらな,それは人間の心の進歩と呼べるであろう’ということのようですよ.
(^_^)
役に立ちましたか?: はい
from: lantis (投稿者) 2011年12月15日 10時47分
NHK高校講座世界史によると,互いに重なり合う部分があるのだが,国家というものは国土・国民・権力者・法律(・税)・軍隊(・警察)・官僚を持っているとのこと.また,人々が安心して生活できる仕組みとして国家が作られたともある.あるいは,生活の安全と繁栄のために国家は作られるとも…………….
尖閣諸島とか竹島とかの問題は,各国家がそれぞれの‘安全と繁栄’を主張し合っている所にありそう…………….そして,軍事力の優劣によって,その主張する度合いが決められてしまうよう.
その主張を最終的に押し通そうとする方法が国家間の戦争….
“各国家がそれぞれの‘安全と繁栄’を主張し合う”という点に,私の上記結論である(1)(2)(3)が必然的に結果するように私には思われる.各国家それぞれが,‘紛争になるような土地はお互いに触れないことにしましょう’ということで合意できれば,この類の戦争は起こらないようにも思うのだが,
人間の猜疑心とか欲望とかのために,こんなことはできそうもないようである.
もっと具体的に現在の私の考えの結論を書けば,“日本に相応の軍事力は必要不可欠であり,その規模等を決めるのは政治.戦争を避けるには,‘安全と繁栄’を主張し合うのではなく,譲り合う外交努力が必要だが,必ず軍事衝突に至る.同じパターンで何千年もの間,戦争が繰り返されている.歴史は繰り返す”…………….
以上,このところ,頭に浮かんでいたこと…………….
(^_^; コノテイド…  オハズカシイ…
役に立ちましたか?: はい
from: lantis (投稿者) 2011年12月15日 11時30分
コピペの失敗で,(1)(2)(3)の内容が抜けていました.それぞれ,日本に相応の軍事力は必要不可欠,国家間の軍事衝突は不可避,歴史は繰り返す,ということでした.
また,人間の心の進歩のなさというのは,猜疑心の強さとか欲望の限りなさを人の命よりも優先させてしまうという点かとも思われます.もっとも,一部の人間の猜疑心の強さとか欲望の限りなさにより,それとは関係のない人の命が失われるといったこともありそうですが…………….
(^_^; マダ,ヨクワカッテイマセン…
役に立ちましたか?: はい

コメントを書く

コメント:
画像のアップロード:
※ アップロードできるファイルは「1つ」までです。